初期段階で、「ビジネスとしての筋の良さ」を判断する際。

また、予算獲得に向けて社内コンセンサスを取得する際。

これらにおいて、事業計画・財務シミュレーションは必須となります。

 

 

I 特殊性を加味した現実的な策定手法

 

アフリカでのビジネスは、先進国でのビジネスと異なり多くの不安定要素・変動要素を含みます。

具体的な要素としては、政治、汚職、宗教、天候不順、ヒューマンエラーなどが挙げられます。

しかしながら、それらを全て包含することは不可能です。

アフリカでのビジネス展開を検討する場合、時間をかけて細部にこだわった計画を策定するよりも、ラフな計画をクイックに策定した上で早期に実働に移し、その過程で判明した事項・発生した事象を計画に反映していくスタイルが効率的と言えます。

アンドアフリカでは、アフリカビジネスに係る事業計画・財務シミュレーションを早急に策定し、都度更新・運用していく形を推奨しております。

一方で、初期段階の計画であっても致命的な欠陥があってはならないため、リスク発生確率およびそのインパクトを盛り込んだ現実的な計画を策定致します。

 

 

I アンドアフリカをお選び頂く理由

 

アンドアフリカでは、アフリカ市場の知見がある南ア人コンサルタントおよび財務・事業計画立案の知見・経験が豊富な日本人コンサルタントが貴社アフリカ事業の計画策定をご支援致します。

これにより、地に足のついた事業計画・財務シミュレーションをクイックに作成し、アフリカビジネスの予実管理が出来る体制を整えます。

 

参考:財務シミュレーションのアウトプットイメージ(一部);

ページ上部へ戻る