過去の記事一覧

  • 自動車ローン付きの中古車輸出プラットフォームサービス、ケニアで展開

    自動車ローン付きの中古車輸出プラットフォームサービス、ケニアで展開 日本のメディア系ベンチャー「じげん」が、自動車ローンを組み合わせた形での中古車輸出プラットフォームサービスの本格展開を、2017年9月初旬よ…
  • アフリカの経済大国2カ国、景気回復基調へ

    アフリカの経済大国2カ国、景気回復基調へ アフリカの経済面での主要国といえば、アフリカ最南端の南アフリカ、および西側のナイジェリア、加えて東側のケニア、というのが一般的な見解であろう。 その内の2カ国…
  • アフリカの一般所得者向け資産形成サービス

    アフリカの一般所得者向け資産形成サービス アフリカでは現在、フィンテック領域のビジネスに挑戦するスタートアップが増えている。 ナイジェリアのスタートアップ、「CowryWise社」もその一例だ。h…
  • アフリカのFintech業界、先進国との違いとは?

    アフリカのFintech業界、先進国との違いとは? アフリカのfintech業界は、既存インフラではなく新しいインフラを構築して発展している点で、他の先進国市場と異なる。 先進国におけるFintech…
  • 日系企業のアフリカ進出 〜電動工具のマキタを事例に〜

    日系企業のアフリカ進出 〜電動工具のマキタを事例に〜 外務省統計などによると、アフリカにいる日本人は約1万人であるのに対し、中国人はその100倍以上、つまり100万人以上いると言われている。※参照:外務省…
  • タンザニアにおけるドローンの薬品輸送

    タンザニアにおけるドローンの薬品輸送 タンザニアは、ドローンによる薬品および血液の輸送を今年の1月より開始した。 タンザニアの面積はナイジェリアよりも大きく英国の約4倍なので、遠隔の農村部において診療…
  • ケニア投資協定の発効によるケニア進出促進

    ケニア投資協定の発効によるケニア進出促進 外務省は、ケニアに進出する日本企業を保護する規定などを盛り込んだ投資協定を2017年9月14日に発効すると発表した。 当該協定は、2016年8月28日にケニア…
  • 命の水を

    命の水を前文は電気を例に環境に配慮したインフラ整備の可能性について取り上げました。しかし、私たちはまだ生きる上でもっとも大切なインフラについてお話しておりません。それは飲水の確保です。一般的に、1人1日あ…
  • 環境負荷の少ないクリーンなエネルギー供給を

    環境負荷の少ないクリーンなエネルギー供給を最後のフロンティアと呼ばれるタンザニア。現在、急激な経済成長を遂げています。人口も30年以内に1億4千万人を超えると予測されており。長期にわたって多くのビジネスチャン…
  • アフリカビジネスが築く明るい未来

    アフリカビジネスが築く明るい未来TICADのイベント会場を訪れただけでは、自社の製品をどこでどのように売り込んでいけば良いのか見えて来ないかもしれません。そこで、今回はアフリカの中でも急成長を遂げている国、ルワン…
ページ上部へ戻る